Loading...

官民連携まちなか再生プロジェクト

\みんなでつくろう!/甲府まちなかの未来

このプロジェクトで募集中の取り組み

【クラフトツーリズム】手仕事文化の体験/継承をツーリズムとして対外訴求
意見募集

【クラフトツーリズム】手仕事文化の体験/継承をツーリズムとして対外訴求

もっと見る

このプロジェクトの概要

今年から甲府まちなかに関わる皆さんと行政が共通ビジョンを持ち、その実現を目指すため、行政・民間一体の組織「甲府まちなかエリアプラットフォーム」の立ち上げを行っており、「まちの指針(ビジョン)」づくりを行っています。 上記の検討過程をオープンにし、多くの方々の意見を取り入れ、ビジョンづくりやその先のアクションを行うため、本サイトを開設しました。

2フェーズ

進行中

あなたが見たい甲府のまちなかの未来とは?

まちなかの将来像と今後のアクションについて、皆さんが感じていることを教えてください

新着コンテンツ

2024-02-26

記事

第4回エリアプラットフォーム会議レポート

2024-02-09

意見募集

【公園/広場の居場所化】より居心地が良く、様々な人が楽しめる空間に

もっと見る

このプロジェクトの背景

背景と課題

甲府駅を中心とした「まちなかエリア」は、様々な公共空間整備が行われているものの、人口減少をはじめ、空き家の増加、歩行者通行量の減少等、かつての賑わいが失われてきています。 また今後のリニア開通を見越し、今から甲府まちなかを持続可能なまちに再生するための体制づくりや市民と行政が共通して想い描く指針(ビジョン)づくりを行い、官民一体となってまちづくりに取組むことが必要になってきています。

図3.jpg

実現したい未来

「まちなかを再び、人々が暮らし訪れたくなる場所にしたい!」 そのため、今年度、民間のメンバーと行政が一体となってビジョンを検討していく「エリアプラットフォーム」を立ち上げると共に、本サイトを開設し、皆さんに対して分かりやすく指針(ビジョン)作成の過程を発信したり、多くの方々からの意見を集め、指針づくりを行っていき、その指針に基づいたアクションを官民が手を取り合って進める未来をつくっていきます。

このプロジェクトに参加している人

+76人

このプロジェクトに参加しませんか?

参加すると最新情報を受け取ったり、活動に参加することができます。

このプロジェクトに関わるには

あなたの思い・意見を伝える

あなたの意見を行政や運営団体に伝えることができます

エリアリノベーション2.png
募集中

【エリアリノベーション】空き店舗改修等を連鎖させ、魅力的な小エリアへ

32

お知らせを受け取る

このプロジェクトに関するお知らせを受け取ることができます。イベント情報やプロジェクトの進捗などをお知らせします。

アンケート:\みんなでつくろう!/甲府まちなかの未来へのあなたの関心はどれぐらいですか?

関心度を選ぶと、あなたに合ったプロジェクトの参加方法を知ることができます。

プロジェクトマップ

プロジェクトマップ

新たに立ち上がった「甲府まちなかエリアプラットフォーム」の取り組みをご紹介します

まちなかの将来像と今後のアクションについて、皆さんが感じていることを教えてください

令和5年度末時点のビジョン案を共有し、皆さんの声も踏まえて以降の検討につなげます

まちなかの魅力の定常化・日常化につながる取り組みを見極め、磨き込んでいきます

社会実験結果もビジョンに反映し、今後のまちの指針として皆さんと共有します

利用規約第4条第2項に基づき、「\みんなでつくろう!/甲府まちなかの未来」に参加いただいた皆様の個人情報は、本プロジェクトを運営する甲府市にも提供されます。

©︎ 2022 Groove Designs, Ltd.