Loading...

歩いて楽しい宮の沢へ。まちを体験してみんなで考えよう!

あなたにとって居心地のよいまちとは?

歩きたくなる、外に出たくなる宮の沢に、あなたが欲しい工夫は?

歩きたくなる、外に出たくなる宮の沢に、あなたが欲しい工夫は?


コメント

ログインすると
意見募集の回答ができます

SNSアカウントで登録する

会員登録済みの方

毎日変化する仕掛けがあれば、飽きずに同じ道でも歩けるんじゃないかと思います。例えば、気温で色が変わる素材を使った案内サインなどあれば面白そうです。 お金をかけないのであれば、企業と協同で季節ごとの装飾をするのも楽しそうです。

enegori

2023-11-22

狸小路や大通公園もそうですが、途中で車道等の分断要素があったとしても、連続して同じような空間が続けば、ついつい歩きたくなります。 例えば、白い恋人パーク前にある赤茶色のインターロッキングが、ちえりあや西友の方にも続けば、統一的な空間を創り出し歩きたくなるのではないでしょうか。 街路灯に何か可愛い装飾をつけるのもいいですね。白い恋人の猫とか。

ダディー

2023-11-22

・歩く空間が広いこと ・緑地空間(公園というより芝生、日陰)があり、自由な過ごし方ができること ・歩く空間に隣接して、飲食店やキッチンカーを出店できるエリアがあること(そこで購入したものを上記緑地で飲み食いできると尚良し) ・段差が少ないこと ・視界を遮る建物が少ないこと

v8katAXW

2023-11-22

西友とちえりあの間にある広場がそれほど上手く活用されていない印象です。 白い恋人パークやコンサドーレなどの資源を生かし、連携したイベントや仕掛けがあると面白いと思います。

michiko

2023-11-25

ベンチは欲しいです。あとは、所々に歴史を紹介する表示があったり名所などがあればそれをご案内(掲示)するものがあるといいなと思います。

kuma

2023-11-28

休憩スペースと木陰、カフェがあると外に行きたくなります

naokami

2023-11-28

写真が趣味なので、写真映えするスポットがたくさんあると嬉しいです。 たとえば、西友などの大きな壁や遊歩道にアートが施されても面白いかと。 学生さんやアーティストの方々に描いてもらい作品発表の場になるのも良いかと思います。

hiro-san

2023-12-02

西野屯田通りと北5条手稲通りの交差点から白い恋人パークまでの歩道に、冬ですとイルミネーションや雪だるまの飾りを、春夏秋は花壇を並べてフラワー通りとして装飾するのが楽しく通行できます。

kuma

2023-12-07

季節に応じて花が咲き四季を感じることができる演出が、地域の皆さんでできると歩く方も楽しく、歩いていてもマンネリ化しなくて楽しい。「この季節はどんな花が咲いている(植えられている)のかな?見に行ってみよう!!」と言う会話につながれば良いと感じました。

みー

2023-12-07

素敵なお店が多いので、食べ歩きマップとかほしい!

きょうすけ

2023-12-07

スタンプラリー大会。(隔週) 達成者には宮の沢地域限定のクーポン(コーヒー無料券など)があれば地域のお店に入ってみる良い機会になると思います。 白い恋人パークで既にスタンプラリー実施されてますが、毎回娘と全てのスタンプ完全させる為に楽しく歩いてクリアしてます。

あなたの後ろのミヤえもん

2023-12-08

自分が1番歩いていたのは、ポケモンGOやドラクエウォークをやっている時だったので、ゲームの目的達成、図鑑収集、成功報酬が歩くきっかけなる人はいると思います。 宮の沢の見所やイベントなどを絡めた外歩きゲームがあると面白いのかなとおもいます。

Chihiro-

2023-12-09

車道と歩道の間に植栽があると歩行者が安全になると思います。自転車も車道を走るように工夫してほしい。

プロジェクト

picimg2.png

歩いて楽しい宮の沢へ。まちを体験してみんなで考えよう!

プロジェクトをフォローしている人

+68人

プロジェクトマップ

1

宮の沢におけるまちづくりの現状と、これからのまちづくりでキーワードとなる「ウォーカブル」について紹介します!

あなたにとって居心地がよく、歩いて楽しいと感じるのはどんなまちでしょうか?あなたの考え、思いを教えてください!また、ワークショップも開催します。様々な取り組みを通じて一緒に考えてみませんか?

ワークショップで出た意見を踏まえながら、実際にまちを歩いて体験してみる「まち歩き」を行います!冬でも歩きたくなるような宮の沢に向けて、どのようなことが課題か一緒に考えてみましょう!

みなさんからこれまでいただいた意見を踏まえ、宮の沢で一年を通じて歩きたくなるまちをつくっていく上での課題と理想の姿をご紹介します!

お知らせを受け取る

このプロジェクトに関するお知らせを受け取ることができます。イベント情報やプロジェクトの進捗などをお知らせします。

利用規約第4条第2項に基づき、「歩いて楽しい宮の沢へ。まちを体験してみんなで考えよう!」に参加いただいた皆様の個人情報は、本プロジェクトを運営する札幌市にも提供されます。

©︎ 2022 Groove Designs, Ltd.