Loading...

歩いて楽しい宮の沢へ。まちを体験してみんなで考えよう!

プロジェクトをフォローしている人

+67人

このプロジェクトの概要

「居心地よく歩きたくなる宮の沢」をみんなで考えよう! 札幌市では現在、歩行者にとって居心地がよく、歩きたくなるまち「ウォーカブルシティ」の実現に向けて取組んでおり、宮の沢もモデル地区の一つです。 今年度は皆さんと一緒に体験を通して考え、宮の沢の課題や良いところを整理します。 そこに参加できない方も、本サイト上で声・思いを届ける機会を設けていきます。取組み状況も発信しますので、ぜひご覧ください!

このプロジェクトをフォローしませんか?

フォローすると最新情報を受け取ったり、活動に参加することができます。

このプロジェクトの背景

背景と課題

札幌市ではまちづくり方針のひとつとして「誰もが生涯健康で、学び、自分らしく活躍できる社会の実現」を定めており、その一環として、歩きたくなるまち「ウォーカブルシティ」の実現を目指します。 特に今年度は、白い恋人パークやふれあい公園など豊かな地域資源が存在する宮の沢地区にて先行的な取組みを行い、皆さんの意見や感想を募ります。

宮の沢紹介マップ.png

実現したい未来

札幌市における「ウォーカブルシティ」の実現に向けて、宮の沢地区での先行的な取組みのなかで得られた市民の皆さんの意見や感想をもとに、誰にでもわかりやすく使いやすいガイドラインを策定します。 また、そのガイドラインをもとに歩行者にとって居心地がよく、歩きたくなるまちづくりの取組みが市内各地で行われることを目指します。

miyamirai.jpg

プロジェクトマップ

プロジェクトマップ

1

宮の沢におけるまちづくりの現状と、これからのまちづくりでキーワードとなる「ウォーカブル」について紹介します!

あなたにとって居心地がよく、歩いて楽しいと感じるのはどんなまちでしょうか?あなたの考え、思いを教えてください!また、ワークショップも開催します。様々な取り組みを通じて一緒に考えてみませんか?

ワークショップで出た意見を踏まえながら、実際にまちを歩いて体験してみる「まち歩き」を行います!冬でも歩きたくなるような宮の沢に向けて、どのようなことが課題か一緒に考えてみましょう!

みなさんからこれまでいただいた意見を踏まえ、宮の沢で一年を通じて歩きたくなるまちをつくっていく上での課題と理想の姿をご紹介します!

お知らせを受け取る

このプロジェクトに関するお知らせを受け取ることができます。イベント情報やプロジェクトの進捗などをお知らせします。

アンケート:歩いて楽しい宮の沢へ。まちを体験してみんなで考えよう!へのあなたの関心はどれぐらいですか?

関心度を選ぶと、あなたに合ったプロジェクトの参加方法を知ることができます。

利用規約第4条第2項に基づき、「歩いて楽しい宮の沢へ。まちを体験してみんなで考えよう!」に参加いただいた皆様の個人情報は、本プロジェクトを運営する札幌市にも提供されます。

©︎ 2022 Groove Designs, Ltd.