Loading...

国道415号沿道のまちづくり

景観まちづくりウィーク「Himi Sweet Days」

このプロジェクトの概要

氷見市の国道415号沿道は、皆さんの「やってみたいこと」を実現できる場所です! 『景観まちづくりウィーク』では、国道415号沿道でやりたいことがある人や団体を公募し、氷見市や氷見市で活動する専門家等が「やってみたい!」の実現を支援します。 企画に参加したい方、当日の運営に参加したい方を随時募集していますので、 氷見市の景観を一緒に作り上げていく『景観まちづくりウィーク』にぜひご参加ください!

新着コンテンツ

2023-11-21

記事

\\ 当日の様子をご紹介 // 10/20・21@旧山城自工跡地

もっと見る

このプロジェクトの背景

背景と課題

令和4年度の氷見市芸術文化館の開館をきっかけとして、シンボルロードや氷見インターチェンジから市街地までの国道415号沿道のエリアについて、景観まちづくりプランの策定を進めています。 『景観まちづくりウィーク』では、シンボルロードを含む国道415号沿道において皆さんが想い描くビジョンを実際に試してみることで、今後の景観マネジメント活動に繋げていきたいと考えています。

プロジェクト説明画像_景観まちづくりウィーク_rev1_ページ_6.jpg

実現したい未来

『景観まちづくりウィーク』を通じて、シンボルロードを含む国道415号沿道が皆さんにとって「やってみたいこと」を実現できる空間として認識され、今後策定される景観まちづくりプランに基づいて多様な活動がおこなわれる未来を目指します。 (写真は令和4年度に行われた『景観まちづくりウィーク』の様子)

DSC_5063.jpeg

このプロジェクトに参加している人

氷見市都市計画課

暮らしやすく魅力あるまちにするため、土地の使い方や建物の建て方に関する仕事を担当しています。 景観まちづくりを通して、海と山を結ぶ大事な軸・国道415号を盛り上げていきます!

富山大学芸術文化学部・籔谷祐介研究室

私たちの研究室では、地域をより魅力的にしていくための建築のあり方やまちづくりの方法論の研究をしています。 氷見高校のみなさんが楽しく実践できるよう、専門的知見からサポートします。

事務局

国道415号沿道と周辺の景観まちづくりを支援しているまちづくりコンサルタントです。 氷見の皆さんで育んでいく生き生きとした景観づくりをサポートしていきます!

+34人

このプロジェクトに参加しませんか?

参加すると最新情報を受け取ったり、活動に参加することができます。

このプロジェクトに関わるには

お知らせを受け取る

このプロジェクトに関するお知らせを受け取ることができます。イベント情報やプロジェクトの進捗などをお知らせします。

アンケート:景観まちづくりウィーク「Himi Sweet Days」へのあなたの関心はどれぐらいですか?

関心度を選ぶと、あなたに合ったプロジェクトの参加方法を知ることができます。

プロジェクトマップ

プロジェクトマップ

国道415号沿道で「やってみたいこと」がある人や団体を募集します!

ワークショップを開催し、氷見高校の学生さんも含む参加者同士でアイデアを出し合いながらまちづくりの企画をまとめていきます! 実施される企画のご紹介や、実際の活動にご協力いただける方の募集も行っています!

『景観まちづくりウィーク』の当日の様子などを発信します!

『景観まちづくりウィーク』の振り返りを行い、次年度以降の活動について考えます。

利用規約第4条第2項に基づき、「景観まちづくりウィーク「Himi Sweet Days」」に参加いただいた皆様の個人情報は、本プロジェクトを運営する氷見市にも提供されます。

©︎ 2022 Groove Designs, Ltd.