Loading...

すぎなみプラス

大学生の視点を活かして、共に地域活動を企画・運営しませんか?

このプロジェクトの概要

~当団体の想い~ 明治大学ボランティアセンターでは、ボランティアを教育的側面からの学生の自立支援及び社会・地域貢献活動の重要な一分野として位置付けています。 「大学生の視点/行動力を活かして、共に地域活動を企画・運営してみたい」と考える団体の皆さまを募集しています! 「一緒に取り組みたい!」「もっと知りたい!」という方は、「問い合わせはこちら」からぜひご連絡ください。

新着コンテンツ

新着コンテンツはありません

このプロジェクトの背景

背景と課題

明治大学ボランティアセンターは、学生のボランティア活動を全学的に支援し、学生の社会性や自主性が涵養され、社会に有用な人材が育成されることを目的として2008年に設立されました。 障がい者や高齢者、子ども達と関わる活動から、復興支援、環境、国際交流、難民支援といった多岐に渡る課題に関する活動まで、学生同士が交流しながら、楽しく、自然にボランティア活動に関わっています。

実現したい未来

【目指す姿】 今後は活動領域として、地域イベントへの参加・支援、地域課題解決に向けた活動に力を入れていきたいと考えています。 当センターにはボランティアを始めてみたいという学生から、既に深く活動に関わっている学生まで、多様な学生が訪れています。 学生ならではの視点と、地域の様々なパートナーの皆さまの強みを組み合わせながら、地域の困りごとを共に解決する活動を企画・運営したいと考えています。

このプロジェクトに参加している人

明治大学ボランティアセンター

地域の皆さまと明治大学の学生が繋がり、地域活性を目指して取り組みをしたいと考えております。上記取り組みを共に進めていただける地域の事業者さまがいらっしゃれば、ぜひご連絡ください! 参考URL: https://www.meiji.ac.jp/campus/volunteer/6t5h7p00000gdo80.html

+11人

このプロジェクトに参加しませんか?

参加すると最新情報を受け取ったり、活動に参加することができます。

このプロジェクトに関わるには

お知らせを受け取る

このプロジェクトに関するお知らせを受け取ることができます。イベント情報やプロジェクトの進捗などをお知らせします。

アンケート:大学生の視点を活かして、共に地域活動を企画・運営しませんか?へのあなたの関心はどれぐらいですか?

関心度を選ぶと、あなたに合ったプロジェクトの参加方法を知ることができます。

利用規約第4条第2項に基づき、「大学生の視点を活かして、共に地域活動を企画・運営しませんか?」に参加いただいた皆様の個人情報は、本プロジェクトを運営する杉並区にも提供されます。

©︎ 2022 Groove Designs, Ltd.